" />
So-net無料ブログ作成

学校 役員 断り方! [役員]

学校 役員 断り方

これは耳より情報です!
★学校 役員 断る理由

★クラス役員の断り方

★学校 役員 免除
についてお話します。


一学期の4月にある授業参観。
その後の学級懇談会

これが一年の運命を決める時間です。

中には進んで役員になってくれる人もいますし
一人一役の場合、断れない場合もあるでしょう。

しかし、どうしても学校の役員を断りたい人のために
裏ワザをご紹介しましょう!




★学校 役員 断る理由

①別の兄弟で、とても重要な役員になる。

結局は別の兄弟のところで役員になる必要があるのですが
とりあえず、二つはできないから!
と断れる。


②下の子が小さいから。

下の子が小さくても、役員をする方もいます。
しかし、生後間もない~0歳児、1歳児がいるから。
とても大変なので・・・といえば、断れるかも。

他のお母さん達が、子どもが大きい人ばかりなら
「そうね~大変よね~」
となります。

自分と同じ境遇の人が多いなら無理でしょう。

しかし、妊娠中なら、断る理由になります。
妊娠中の方が役員になったら、
心配してくれる人が多いでしょう。
(逆に感動されるかも)


③子どもの人数が多い。

これも上と同じ理由で断れます。
数年前に役員をしたから・・・と訴えれば
さらに断るのに後押しできます。


④仕事が忙しい。

これはなかなか厳しいかもです。
仕事が忙しいのは、子育て中の働くママには共通の意識のはずで
実際に、本当にあなたが一番忙しい仕事でも
なかなか理解してもらえないかも。

どうにか役員にならなければならないなら
役員決めの時に、みんなの前で
「仕事がとても忙しいので、平日の昼間はいけません」
「仕事が遅くまであるので、なかなかお手伝いできないかもしれません。」
「夜の会議ならでれるのですが・・・。なかなか出れないと思います。それでよければなります。」
など、みんなに現状をはっきり伝えましょう。

それなら・・・と違う人が変わりに引き受けてくれることもあるかも。
また、始めに伝えておけば、
役員になっても、まわりがフォローしてくれます。


⑤役員 免除に該当している。

これは絶対的な役員の断り方です。
①とかぶりますが、他で重要な役をしている場合、免除されます。
役員決めでは、堂々と座っておけます(笑)


⑥病気

自分や家族が病気療養中・また介護をしている場合。
現状を伝えて、役員を断りましょう。
「なかなか簡単に外出できない。」
「始終 見守りが必要だから。」
「入院予定がある」「退院したばかり」

病名は特に話す必要はないでしょう。
しかし、絶対にウソはダメです。ばれた時は怖いです^^;


⑦前年度(前々年度)そのクラスで中心的役員をしていた。

これも役員にならずに済むことがあります。
「学級委員長だった。」「○○委員をしていた」
など、覚えている人が多いほど、断るのがスムーズです。

でも、クラス替えされていたら・・・厳しいかも^^;



【送料無料】ママ友のオキテ。 [ 又野尚 ]

【送料無料】ママ友のオキテ。 [ 又野尚 ]
価格:1,000円(税込、送料込)



★学校 役員 免除

小学校や中学校の役員(委員)に免除される人がいます。

それは
・小学校や中学校で執行部(PTA保護者会のさらに役員さん)

たしかに免除されるでしょう^^;
とても執行部の仕事は大変ですから。


・子ども会 会長、副会長

こちらも大変です。
学校によっては、こちらは免除対象にならないところもあるかも。
子ども会役員でも、特に会長副会長は仕事が多いので
免除にしてくれています。

免除対象となっていなくても
「子ども会の会長(副会長)をしているので
二つも役員を務めるのは難しいです。」
と役員を断る理由を訴えましょう!


★役員のメリット

学校 役員の断り方をお話しましたが、
『役員のメリット』『役員で得すること』
も私の経験からお話します。

・仲良しママ友が一気に増える。
・知り合いが増える。
・学校の仕組みがわかる。
・学校の裏事情がわかる(笑)
・仕事にも生かされることがある。
(自営業なら、仕事の発注がもらえたり、お店を利用してもらえたり)

・先生と関わるので、お互いに信頼関係が築ける。
・子どもに尊敬される。
(尊敬はいいすぎでしょうが、子どもなりに感じるものはあると思います。)

・自分のスキルアップになる。
普段付きあわない人と仕事するので、
新しい発見や、いろんなスキルを学べる。(じゃんじゃん盗みましょう^^)


と、こんな風に、意外に役員をすると得られるメリットも多いのです。
きっと苦労はむくわれるのです。
大変であれば大変なほど、終ったあとの充実感は大きいです。








nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校